123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2006-11-09 (Thu)
 生玉さんとして親しまれている生國魂神社(いくくにたまじんじゃ)。
この境内には、他に、天神さんや住吉さんなどもお祀りされています。
その中の1つ、鞴(ふいご)神社に行って来ました

鞴神社①



今日は、ここで、「刀剣鍛錬神事」が行われました。

鞴神社②


 鞴とは、炭に火を付けるときに風を送る装置のことで、この神事は、いわゆる、“古来からの方法”による刀の作りの行程の一部を神殿前で奉納するというもの。
 神事に従事される人は、皆さん、白装束です。こちらも、昔ながら・・・・

 毎年11月8日に行われています。
(神事の時の写真が無くてすみません・・・・

 
 そして、夜は、ミュージカル「ペテン師と詐欺師」を観てきました。
出演は、鹿賀丈史さん、市村正親さん、奥菜恵さん、愛華みれさん、高田聖子さん、鶴見辰吾さん他。ストーリーは、騙し騙されのコメディミュージカル。劇団新感線の高田さんは、さすが、コメディセンス抜群で、笑わせていただきました。そして、愛華さん宝塚時代がら大好きな女優さんです。この人には、やっぱり、シリアスよりもコメディが似合う。そして、ハスキーボイスの歌声がとっても魅力的な愛華さん。でも、もう少し、高音が聞きやすいと、もっといいなあ・・・なんて(失礼)。

 で、なんといっても、今回楽しみだったのは、鹿賀さんと、市村さんの共演

 元劇団四季のお二人。私が、ミュージカルを見始めた頃はすでに退団後で、これまで一度も、共演作を見たことがなかったんです。
 以前に、三谷公喜さん脚本の「your the top」というミュージカルに、鹿賀さん市村さんが出演されるということで、チケットを買っていたのですが・・・なんと、直前に、鹿賀さんが病気で降板。急遽、違う人が舞台を務め、共演ならず

 う~ん、そんなこともあって、念願だったんです。

 そして、今日。
 
 期待は裏切られることなく、2人のとっても面白い呼吸と間を堪能させていただうことができました。
 「抱腹絶倒」とまではいきませんが、「笑いに溢れる街(大阪)」でも、客席から、くすくすと笑いが起こっていました。私は、ところどころ、大声で笑ってしまいましたが。


 さ、明日は、来年用の営業ツール、ヴォイスサンプルの収録です。出来次第で、来年の仕事が決まってしまう大切なもの。が~んばろ。で、夜は、小鼓教室。

 今週も、ちょっと急がしくなりそうな予感
 
 
スポンサーサイト
* Category : 今日の出来事
* Comment : (0) * Trackback : (1) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら

生国魂神社生國魂神社(いくくにたまじんじゃ)は、大阪府大阪市天王寺区にある神社である。式内社で、旧社格は官幣大社。難波大社ともいう。地元では「いくたまさん(生玉さん)」と呼ばれる。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:Wikipedia- …
2007/08/01 03:15  大阪探索どっとこむ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。